ホーム フォーラム 平成30年度ADRトレーニング基礎編 質問【11】調停人としての進め方

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。6 ヶ月前 adr-team さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #353 返信

    adr-team
    キーマスター

    質問【11】調停人としての進め方

    #443 返信

    adr-team
    キーマスター

    モデルはありますが、答えはありません。
    中立性、調停人が答えを出さない、などの大切にすべきことはありますが、調停人のスタイルは、一人ひとり違ったものになると思います。

    名波

    #444 返信

    adr-team
    キーマスター

    私は、調停の進め方で困ったとき、
    「実践ADR~調停センター“ふらっと”の挑戦~」(静岡県司法書士会調停センターふらっと編)と
    「調停の理念と技法 調停者ハンドブック」(レビン小林久子著)
    を読むことにしています。
    これが正解というわけではないですが、自分の求めているものはここにあると感じています。

    篠田

    #459 返信

    adr-team
    キーマスター

    セオリーや決まり事をガチガチに守ろうとして、本質的な部分を見落とさないようにしたいです、私は。

    青野

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 質問【11】調停人としての進め方
あなたの情報: