ブログ

全青司後援 2020年トレーニング(ステップアップ編)受講案内

トレーニングに関する大切なお知らせ

こんにちは。全青司ADR委員会です。
いつも当HPにお越し下さりありがとうございます!

当委員会はこれまでの6年間の活動期間中、メイン事業であるADRトレーニングにて延べ300名以上の受講者の方々と共に経験を培ってきました。
本年度も、私たちのミッションである「ADRを紛争解決の一つの選択肢として提案できる司法書士の増加」「自身も調停人や事件管理者として活躍できる司法書士の増加」を目指し、ADRトレーニング基礎編を東京(6月)、岡山(10月)で開催いたしました。
そして基礎編修了後に開催される「ステップアップ編@東京」を受講していただくことで、ADRに関する学びをより深まるよう、プログラムを作成しておりましたが、諸事情により、次回のステップアップ編につきましては当委員会での開催を中止することになりました。参加を楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑おかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

なお、当委員会所属メンバーの有志が集まり、ADRトレーニングを中心とする団体(名称:ADRトレーニング準備委員会(仮))を設立する運びとなりました。同団体で、ステップアップ編と同内容のトレーニングを、栃木県宇都宮市で開催いたします。全国青年司法書士協議会もその趣旨に賛同し、後援いたします。

ADRトレーニング準備委員会主催のトレーニング開催概要

調停・対話促進の技法(ADR)トレーニング【ステップアップ編】

主催:ADRトレーニング準備委員会

後援:全国青年司法書士協議会

日時:2020/2/22(土)10:00~18:00
   2020/2/23(日)10:00~17:00
※2日間全日参加を原則とします。

場所:宇都宮市社会福祉協議会
〒320-0806
栃木県宇都宮市中央1丁目1番15号
(宇都宮市総合福祉センター内)
アクセスはこちらから

募集人数:20名

参加資格:ADRについて何らかの研修を受講したことのある方

料金:15,000円/2日間

※ペア割あります!
2名で申し込むと、2名で29,000円(1000円OFF)に!
ぜひお誘いあわせの上、ご活用ください♪

懇親会:2月22日(土) 会費5,000円程度

【注意事項】
・参加決定者には、カリキュラム等を記載した参加決定書を2月中旬以降に発送します。
・参加費・懇親会費は事前お振込みとなります(受付完了メールに振込口座を記載します)。領収書は当日お渡しします。
・宿泊は各自ご手配ください。

講師紹介

神奈川県司法書士会調停センター所属
ADRトレーニング準備委員会 委員長
山崎 梨紗

茨城県司法書士会調停センター
センター長 黒澤 竜太

静岡県司法書士会調停センター”ふらっと”
副センター長 芝 知美

上記の3人をメイン講師として、その他の運営メンバーが複数体制で、トレーニングを支えます。

申し込みのご案内

申込書の画像をダウンロードして、ADRトレーニング準備委員会事務局宛にFAX(FAX 0257-23-0461)でお申し込みください。

ダウンロードができない場合には、申し込みに必要な内容を記載の上、FAXにてお申し込みください。

申込書のみ

 

 

    PAGE TOP