岡山県青年土地家屋調査士会 研修

2019/7/13、岡山県青年土地家屋調査士会さんより、お招きをうけ、3時間の「ADRトレーニング入門編」を開催いたしました。

 

研修内容は、
①アイスブレイク(バースデーチェーン)
②聴き方を真似するワーク
③交渉ロールプレイ
④理解の順番→トーキングスティック
でした。

もともと、調査士さんの業務では、日常的にコミュニケーションに気を遣う性質のものが多いようで、参加者の方々のコミュニケーションレベルも高かったように思いました。

体験型の研修を受講された経験がない方がほとんどのようでしたので、戸惑われる場面もあったように思いますが、楽しんでいただけたように感じています。研修会へのモチベーションの高さから、調査士業務においてもコミュニケーショントレーニングの必要性を強く感じていらっしゃる様子を感じました。

岡山県青年土地家屋調査士会さん、ありがとうございました!!